スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連結決算日

2008年10月19日 11:28

2008年10月18日付日経新聞「海外子会社の決算期」より

グローバルで展開している日本企業が、親子の決算期のズレをなくし、グループとして決算期を統一をる動きが広がっている、と報じています。
そのインセンティブとして働いているのが、四半期決算に直近の状況を反映できないことがあるようです。一年の間で業績のシーズナリティが各国で異なると、連結上、タイムリーに企業の状況を反映できないのが原因でしょう。

統一の方法としては、日本の親会社の決算期(3月)に統一する方法と、グローバルで12月に統一する方法を、企業に応じて採用しているようです。

そこで、連結決算日に関する自作の問題。

***********************************************
【9】 次の連結決算日の解説で(  )内に入る日数の組み合わせの適切なものはどれか。

 連結財務表は、( A )の決算日を連結決算日として作成しする。連結決算日と子会社の決算日との差異が( B )以内の場合は、新たに決算を行わないで連結することが認められる。

a) A 親会社 B 3か月

b) A 親会社 B 2か月

c) A 子会社 B 3か月

d) A 子会社 B 2か月

***********************************************


(解答解説)
正解はa)。子会社の決算日が連結決算日と異なる場合には、原則、子会社は、連結決算日において、正規の決算に準ずる合理的な手続きに従って、新たに決算を行わなければならない。

よかったらお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://leapahead.blog87.fc2.com/tb.php/19-2f164bd4
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。