スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディスクロージャー

2008年10月14日 22:35

日本証券アナリスト協会のディスクロージャー研究会による報告書「証券アナリストによるディスクロージャー優良企業選定(平成20年度)」が刊行されています。

評価項目は大項目として、以下の内容で構成されています。

1.経営陣のIR姿勢、IR部門の機能、IRの基本スタンス
2.説明会、インタビュー、説明資料等における開示および四半期開示
3.フェアー・ディスクロージャー
4.コーポレート・ガバナンスに関連する情報の開示
5.各業種の状況に即した自主的な情報開示


大項目の下にはそれぞれ中、小項目があり、きれいに整理されていて理解しやすいです。
会社側は、これをチェックリストにして、自己評価にしたり、投資家側は、この項目を基準に各社のディスクロージャを比べると理解が整理できそうです。

と、ここで自作の問題。

***********************************************
【5】 次の決算発表時期の解説で(  )内に入る日数の組み合わせの適切なものはどれか。

 決算情報は、投資判断上最も重要な会社情報の一つであり、決算期末後速やかに開示されることが必要であり、具体的には、遅くとも期末後( A )日以内に開示されることが適当である。
 さらに言えば、期末後( B )日以内(期末が月末である場合は、翌月内)での開示がより望ましいものと考えられます。
 なお、決算短信の開示が、期末後( C )日を超える場合は、開示後遅滞なく、開示がその時期になった理由及び翌年度以降の開示時期の見込み・計画を決算発表後遅滞なく開示することが求められる。

a) A 60 B 45 C 75

b) A 60 B 30 C 50

c) A 45 B 30 C 50

d) A 45 B 25 C 75
***********************************************

(解答解説)
正解はc)。決算短信の記載項目や要領なども合わせて一読しておくと良いと思います。「次のなかで決算短信の記載項目でないものはどれか?」など、FASSでは出題されそうな問題です。

よかったらお願いします↓
にほんブログ村 資格ブログ 会計系資格へ




スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。